月別 アーカイブ

HOME > スタッフブログ > 夏の風物詩に注意!

スタッフブログ

<   HANABI (,,・e・)pー━**※*⌒*  |  一覧へ戻る  |  FIP >

夏の風物詩に注意!

こんにちは大久保ですsun

前回に引き続き、夏の話題を一つsunsun

わんちゃん・ネコちゃんとの生活の中でこの時期気をつけなければならない事・・・みなさんどんな事が思い浮かぶでしょうかconfident

暑い暑い夏と言えば・・・そうですね、熱中症を思い浮かべた方が断トツ多いのではと思いますhospitalthunder

その通りですねflairペットだけではなく、私達自身も注意しなければなりませんsweat01sweat01

 

しかしながら今日ご紹介したいのは熱中症の話題ではありませんsign03sign03

今回アニコム損保調べで判明した、この時期増える迷子のお話ですdash

1年を通して迷子の発生率が一番高いのが夏なんだそうですbearingsign03

私自身ビックリしましたsign03sign03

何故夏なのか・・・理由を聞いて納得。

原因は、夏の風物詩・花火cuteshineshine

  hanabiiiii2.jpgワンちゃん・ネコちゃんで花火が苦手な子って意外と多いんですよねbomb

何が苦手って、あの音がダメなんです。

花火大会があった次の日は下痢で来院する子が続出しますsweat01sweat01

散歩中に花火の音を聞き、パニックになってそのまま逃走してしまう子が多いみたいです。

ネコちゃんの場合は、家の中と外を行ったり来たりしている子がたまたま外にいた時に花火の音を聞いて、そのまま行方不明になってしまうのでしょうか?

(家の中に居れば安心・・・)と思ったそこのあなたshock

花火の威力を侮ることなかれ!

リビングでリラックスしていたネコちゃんが花火の音を聞いてパニックを起こし、開いていた窓の網戸を突き破って外に飛び出してしまったという事故が実際に起きているそうですdowndowndown

恐いですよねweep

 

万が一迷子になった時に役立つのがマイクロチップですgoodnotes

ペットの情報が入った直径2mm、全長12mmほどのチップを背中付近の皮膚に埋め込みます。

背中にマイクロチップ専用のリーダーをかざす事でチップの情報を読み取り、その子がいったいどこのお家の子なのか照会できる仕組みになっていますfujisun

最近ではマイクロチップの埋め込みを推奨しているペットショップが増えているので、家に来た時にはすでに埋め込まれていたというケースも多いようです。

『うちの子には入ってないわcrying』と絶望してしまった方、ご安心下さいflair

当院でも簡単に埋め込むことが出来ます。

当院でご用意しているマイクロチップの埋め込みキットがこちらdownwardrightdownwardleftdownwardright

maikurotippu.JPG先のキャップを外すと太めの針が出現し、麻酔なしで背中にブスっと・・・shock

痛そうですが、中型犬・大型犬はほぼ無関心な事が多いです(笑)

小型犬の子だとさすがに無関心と言う訳にはいきませんが、ホントに一瞬なのでみんな頑張ってくれますpunchsign03sign03sign03

処置後出血してしまう事もほとんどありません。

消毒などで通院していただく必要もありませんので、埋め込み後は簡単な手続きをしていただければ登録完了です。

 

3.11以降ぐんと知名度の高まったマイクロチップ。

マイクロチップに対する考え方は様々で、ネットで検索すると賛否両論色々な意見が出てきました。

マイクロチップを入れるにせよ入れないにせよ、自分の子が万が一迷子になってしまった時の対策をしっかり考えておかなければならないですねdangerdangerdanger

 


<   HANABI (,,・e・)pー━**※*⌒*  |  一覧へ戻る  |  FIP >

このページのトップへ